猫駅長パート2

前回訪問した塾さんにシステムを導入頂いたので操作説明のため、あらためて伺いしました。
前回訪問時は雨だったので、降り立った最寄り駅の外観など全く気にもならなかったですが、今回晴天の下、駅を見るとなんだか歴史ありそうな駅舎です。

2018071315290002.jpg

そんな駅舎の壁にあった案内板が目にとまりました。

2018071315290000.jpg

73年前に、この駅舎の周りで想像を絶する光景があったのですね。
出張から戻りウイキペディアで検索しこの駅のことを調べました。
1925年(大正14年)~1926年頃に現在の駅舎が完成したらしいです。
そして、1945年8/9の原爆投下で被災した被爆遺構だそうです。

長崎駅へ移動するため改札通りホームへ出ると懐かしい奴に会いましたよ。

2018071315310000.jpg

前回、切符販売機前で爆睡していた猫です。
やはりこの駅の駅長だったのですね。
駅長室から出て電車を出迎え、しっかりと駅長を務めてました。
なお、この猫のこともネットで調べてみたところ、「ネル」と名付けられたオス猫で特技は「昼寝」だそうです。
なるほど、納得しました。

近藤

2018年7月18日

投稿者 admin : 9:32 AM