「4技能指導法セミナーおつかれさまでした!」

11/21の大阪会場を皮切りに、11/24金沢会場、そして12/1広島会場と開催してきました。

P2017_1201_113314.JPG

セミナー開催前に、新聞で「国立情報学研究所の調査で、教科書や新聞記事レベルの文章をきちんと理解できない、文章の基本的な構造を理解できていない中高生が多くいるとみられる」という記事を読みました。

グローバル社会へと変わっていく中、自分の考えを伝え・相手の言うことを理解する力を持った人材が、これからの社会には必要だそうで、そのため知識量だけでなく思考力・判断力・表現力といった力も学力として求めていこうということで、大学入試改革・高大接続、英語教育改革に繋がるようですが、記事を読んで「国語」に力をいれるべきかなと思いました。

今回のセミナーは、英語と国語の4技能をテーマにしましたが、主催者側である私自身、国語の指導の重要性を痛感したセミナーでした。

セミナー最後の会場となった広島に数年ぶりに行きましたが、まぁ駅前が様変わりしたのと市内全体が広島東洋カープ一色!という感じを受けました。
道歩いててもマンホールの蓋までカープですもん。

P2017_1201_140147.JPG

広島ファンの目の前では踏めないですねぇ~。

近藤

2017年12月6日

投稿者 admin : 10:50 AM