「2015年の展示会」

先月の事になってしまいますが、恒例の教材展示会に出展してきましたよ。
私は、名古屋・三重県津市・大阪の3会場へ新たな出会いを求めて行ってきました。
とにかく来場者の方々が「なんだろう?」と思って、出展ブースにお立ち寄りいただかないとけませんので、目立ってなんぼです。
で、今回は、プロジェクターで壁にメビウスZEROを映し出してみました。

%E5%90%8D%E5%8F%A4%E5%B1%8B%E5%B1%95%E7%A4%BA%E4%BC%9A1.JPG

%E5%90%8D%E5%8F%A4%E5%B1%8B%E5%B1%95%E7%A4%BA%E4%BC%9A2.JPG

弱点対策テストに間違えたところの類題が即座に出題されるのに「すごいねぇ~」と仰って下さる方もいらっしゃいました。

三重県津市の展示会は、今年から会場が変わったこともあって来場者が前年より多いように感じました。

%E4%B8%89%E9%87%8D%E5%B1%95%E7%A4%BA%E4%BC%9A.JPG

最後に大阪会場に向かったのですが、大阪はいつも通りの盛況さでしたわ。

%E5%A4%A7%E9%98%AA%E5%B1%95%E7%A4%BA%E4%BC%9A.JPG

前回のブログに書きましたが、この時期は受験生たちの入試対策のことも考えつつ、新年度に向けての準備・検討もということで先生方にとっては何かと忙しい時期でありますよね。
新年度スタートもあっと言う間に来てしまいます。
春からは、今までとは違うことをやってみようとお考えで、そして興味引かれる教材・教具があったら、すぐお問合せすべきです!
「直感」ていうものは、プラスに繋がることがありますからね。

近藤

2015年2月6日

投稿者 admin : 4:53 PM

「多くの反響に感謝!」

こんにちは
久々の更新です。
年明けから、受験生さんたちは入試を控えたの追込み時期であり、塾の先生方にとっても入試対策終盤ですね。
さらに塾の先生方は、新年度に向けて使用教材選定なども考えなければならない時期であり何かと忙しいシーズンでしょう。

新年度に向けて、といえば1月から2月初旬にかけて各地で教材展示会が開催されますね。
私どももスタッフ手分けして各地の展示会に出展してきましたが、展示会の話は、また次回にでも。

さて、新たな年のスタートに伴って先生方が、いろいろとお考えになっていらっしゃるからだろうと思いますが、業界誌「塾と教育2月号」に寄稿した弊社代表・川上の記事に対して、メール・電話で多方面から「考える契機になった」などの声を頂戴しました。

magazine.jpg

記事はこちらから

記事の中でも述べていますが、「学力=お手本+作業」によって学力は成り立っていると私どもは考えています。
そして、「お手本」「作業」の部分でツール(道具)を活用することで「効率化」を得ることができます。
ツールは、使い方・(保護者への)魅せ方次第で他塾を圧倒する武器になります!
ということで、子どもの成績・学力を伸ばすためのツールのひとつとして弊社のメビウスZEROを評価して下さっているからであろうと思いますが
おかげさまで、昨年の晩秋あたりから前年以上のお問合せを頂戴しています。

最後に、記事を掲載して下さった「塾と教育社」の加藤 社長さまにスタッフ一同感謝申し上げますm(_ _)m

近藤

2015年2月4日

投稿者 admin : 4:44 PM