在宅学習中の理解度は・・・?

6月からほぼ全国の学校が再開し、徐々に生徒さん達も慣れてきた頃でしょうか。

地域によっては今年の中間テストはコロナの影響で授業が出来なかった為、
テスト中止や延期。というところが多い様ですね。

先日、ネットニュースで、弊社の地元の岡山の事ですが、
倉敷の、ある中学校は、再開してすぐ4日(6月)に中間テストがあったそうです!
休校中も生徒に課題を出して自宅での学習を促していたので
その期間も含めた学習の進捗状況を確認するため中間テストだったそうです。

中間テストを行うことで、生徒一人一人が学習の計画や目標を明確にできると思って実施を決めたそうです。
「このような状況でも自分で課題を見つけて解決していける力を身につけてほしいとい」う教務の思いがあったそうです!
≪NHKニュースから≫

ユーザー様のなかにも、この自粛期間中に学校でテストが無い代わりに、塾内でテストをするというところもありましたね!

やはり、『オンライン授業』という今までとは違うスタイルで、さらに『自宅学習』で、どれくらい生徒さん達が理解できているのか
教えている側からも、気になりますよね!心配もありますし、不安もありますし…
テストをするこ事によって、生徒さん達の学習状況も把握できますし、何より気持ちも引き締まるような気がします!

 

先日ユーザーの岩沢学院さんが中学生だけに、塾内でテストを行ったそうです!!
こちらの塾長も、オンラインでずっとがんばってきた子達の達成度を測るためのテストと言うことでした!

テストを作るのも簡単では無いのに、それを中1・2・3生用を5教科分も‼
学年に合わせて、テストのスタイルも変えたり、中3生には入試に備えたテストにしたりと、色々工夫しながら
寝る暇も惜しんで作成されたそうです!!本当に熱い先生です!!
前日ギリギリまでかかったそうです!!素晴らしい!!
本当にお疲れ様でございます!!!
生徒さんの結果が楽しみです!!!

2020年6月23日

投稿者 admin : 10:40 AM