『三重進学ゼミ』さん自粛中の取組み

いつも拝見しているユーザー様のブログのなかで
今回は三重県の『三重進学ゼミ』さんの【塾長ブログ】
から、自粛中の取り組みをアップされていたので
紹介させて頂きます。

三重進学ゼミさんでも、自宅学習で吉備のメビウスをフル活用されてました!
生徒さんにはラインでプリントの写真を送り、生徒は自宅でノートなどを活用して
プリントを解き、出来たら先生にラインで知らせる。
そして、先生が採点して、弱点対策プリントを出し、また写真を張り付けて生徒に送る。
この流れだそうです!

 

学習が早い生徒は基礎問題1300問程度が終わる子もいたそうです。
そのような生徒には、先取り授業と同じように、次の単元の映像をLINEで送って学習してもらったそうでです。
映像を見たら先生に連絡→先生はその単元の基礎問題を送る。

前学年までの復習と学校で習っているところの応用問題、学校を飛び越えた基礎問題を同じような形で学習してもらった結果、
5月6日時点で1学期が終わる範囲ぐらいまで進んだ生徒もおりました。と言うことで、
結果、ほとんどの塾さんがこの自粛中、オンライン授業を活用しながらも
学校より早いペースで進行しているユーザー様が多かった様に思います!

この結果はやはり、先生方が一生懸命、生徒さんの為に動いて、学習する準備をきちんとされて
生徒さんのモチベーションを下げない様、試行錯誤して頑張られたからこそ、この結果に繋がったのだと思います!!

在宅学習も悪い事ばかりでは無い様ですね!
逆に良い事にも気づけたと。
そのよかった点などもブログで紹介されておりますので、
是非、ご覧ください☞    【塾長ブログ】

2020年5月21日

投稿者 admin : 3:13 PM