新型コロナ対策でオンライン授業

緊急事態宣言が出て以降、教室を閉めた方も多いかと思います。
前回も紹介しましたが、やはり、在宅学習に切り替えて、ZOOMやYOUTUBEなどを
利用して指導している塾さんが多いですね!

時間割をきちんと決めて、スケジュールに沿って進んでやって行くという所がほとんどです。
やはり、自宅なので、決めてやらないとダラダラになってしまいますよね…

≪便利で使いやすい時間割表はコチラ≫

ZOOMで授業をするところがかなり増えてますね!
ZOOMで自習室を作り、双方向対応も出来るのでそこで質問対応したりできるそうです。
「お互いの顔が見えるので生徒さん同士も集中している友だちをみて、本人も刺激を受けるようで授業と同じように集中しています。」
「講師も子どもたちの笑顔を見ることで励みになっています。」
などの声があがってます。

【実際のZOOM授業風景】

(北野立志塾さんの塾長ブログから引用)

ユーチューブの方は導入部分を動画で見せたりしてるそうです!
インプットはZOOMで先生の指導と、YouTubeの動画。
そしてアウトプットはメビウスで個別プリントで演習。
生徒からの質問はZOOMまたはLINEで対応。
というスタイルが多かったです!!

北海道では早い時期から学校が休校になり、ユーザーの北野立志塾さんのところも
早い段階からzoomに切り替えて在宅学習の対応をされておりました!

そのため、現在では生徒さんも慣れて、どんどん勉強が進み
すでに1学期分の数学と英語が終わりそうな勢いだそうです!!
素晴らしい!!

こんな状況でも子供たちは前を向いて頑張っています!!
その一生懸命さに私たちも元気がもらえます!!
コロナに負けずに今できることを皆で協力しながら頑張ってやっていきましょう!

2020年4月17日

投稿者 admin : 10:59 AM