新型コロナウィルスによる非常事態への対応について

昨日、政府が新型コロナウィルスの影響で全国の小中高校と特別支援学校について3/2から臨時休校するよう要請したことにより学習塾業界関係者にとってもこれからの対処に苦慮されてらっしゃることと思います。
現時点では、何が正しい対処なのか誰にも分かりません。
しかし、子どもたちの教育が滞るようなことがあっていけません。
そこでユーザー様に伺った対処などご紹介したいと思います。
 
(A塾さん)
使用している映像配信授業が家庭でも接続してもらえそうなので、家で受講してもらいます。
メビウスZEROのパックから予め複数プリントを出しておいて生徒にまとめて渡しておこうかと考えています。
 
(B塾さん)
授業をビデオカメラで撮影し、これをDVDにしてメビウスのプリントと一緒にご家庭へ郵送しようかと考えています。
解答したプリントは、FAXで送ってもらうか、写メなどの画像で送信してもらう等で、採点を行い出てきた弱点対策テストを渡そうかと思っています。
 
(C塾さん)
うちも予め複数の発見テストを出して家で演習するよう渡しておこうかなと考えてます。
解いてもらった発見テストは、郵送してもらうか、こっちから受取に行くかして採点し弱点演習ができる体制を模索中です。
なお、うちでは模範解答を問題解説付きで出していて、自力ですぐに解答できそうになければ、この問題解説付き模範解答を読ませ解き方を覚えさせてます。
解き方が分かったら、実際に問題に向き合い解答するようにしてますが、できない子にも効果的です。
 
※問題解説付き模範解答については、こちらをご覧下さい。→ 問題文・解説付き模範解答用紙の出し方
 
 
とにかくこの非常事態が一刻でも早く収まることを願うばかりです。
ご協力いただいたユーザー様から伺ったこれらの事が対処の参考になれば幸いです。

何かご不明な点、ご質問等ございましたら、お気軽に弊社までお尋ねください。

2020年2月28日

投稿者 admin : 3:13 PM