岩沢学院さん 続報!!

先日、紹介した、神奈川県川崎市の岩沢学院さんから
また、この時期の公立高校入試対策として、使えるメビウスの活用法を
教えて頂きました!

塾長の岩澤先生曰く、メビウスでの社会の一問一答は最後の追い込みに有効だそうです。

地理、歴史、公民の県入試で必要な知識をパックで用意しておき、「バーコード印刷」して生徒に配ります。
生徒はそれを片っ端から解く、一度やった苦手なパックに『×』をつけておく、
一巡した後、『×』をつけておいたパックを繰り返し行います。

知識量が一気にアップしますよ。との事!!

ポイントは「バーコード印刷」して配ることです。

全て印刷して束で配ると、結局やらない子もおりムダが多いのと、こちらが出力しなくても自分で必要な範囲を何度でもバーコードなら繰り返しできるので、講師にも生徒にもメリット大です!

とおっしゃっていただきました。

岩沢先生、今回も貴重な情報をありがとうございます!!
因みに、2019年9月号の私塾界(Catch Up)に岩沢学院さんが取り上げられてます!
そこで、メビウスの紹介もしてくれてます!!!

2020年2月10日

投稿者 admin : 9:39 AM