負けない心、折れない心、あきらめない心が集結している塾!

すごい快挙です!            

吉備のユーザーでもある函館の『個別指導Q』さんが
今年もまた、速読甲子園で日本一に輝いたそうです!!

しかも!!これで4年連続!!

 

なかなか全国1位を取ることも簡単では無いですが、
1位をキープするのはもっと難しいことです。

 

この輝かしい裏には、生徒さんの沢山の努力があったことでしょう。
本当に生徒さんとそれをサポートされた先生、お疲れ様でございました!!

皆さんの努力が形となって、『日本一』が取れた事は
今後の生徒さんの自信にもなりますし、最高のモチベーションにつながりますね!!

 

この様な子供たちの嬉しい報告を聞くと、本当に子供の可能性は無限だと感じさせられます。
子供の可能性を伸ばしてあげられる環境を作っている先生方にも本当に尊敬です!

これからも嬉しい報告お待ちしております^^

『個別指導Q』さんHP→ https://kobetsu-q.jp/kobetsu/ 

 

2020年10月28日

投稿者 admin : 1:26 PM

メビウス大活躍!

前回紹介した、メビウスZEROの基礎問題ですが、
名張市にある、三重進学ゼミさんも、基礎問題をどんどん活用して、生徒さんの成績アップに活躍してます!

特に、夏期講習では数学は基礎問題を全て終わらせたという事でした!!
なので全員2学期の先取へ進むことができたそうです!
(夏期講習から新規で入塾の生徒は復習がメインでした)

今でもメビウスは大活躍中で
今教室でされていることを教えて頂きました!!

学校で習っている範囲の基礎問題+個別作成の発見と対策復習。
それが終わったら学校の範囲を飛び越えて次の単元の映像授業を見る。
映像授業を見終わったらどこまで見たか先生に報告。
先生は報告を受けた単元の基礎問題から発見テストを作成。

過去の解き方も忘れない為に、対策復習と同時に、応用の個別作成で今まで習ってきた範囲からランダムで10問か~50問程度を出題。
それも終わった生徒は帰るまでの間は自由なので、さらに映像を見て先に進める生徒もいれば
共通作成で「〇ページから〇ページの間から〇問出してもらっていいですか?」と言って150問やったり、
帰る時間を確認しながら10問刻みなどで出題をお願いに来る生徒もいるそうで、かなり意欲的な生徒さんが多くて感心させられました!

 

こちらの塾長は、生徒さんに勉強の仕方を教えてあげたり、学びやすい環境作りに気を配りながら
生徒さんと接していて、本当に生徒さんのやる気を引き出してくれる指導をされています!
だからこんな意欲的な生徒さんが多いのだと思います!

《塾長ブログ》でも紹介されています!!是非!!

塾長ブログ

 

2020年10月14日

投稿者 admin : 10:00 AM

好評につき『新入塾生23人獲得したチラシ戦略セミナー』実施

8、9月と実施した(株)スタディラボ京都 代表・石原さんによる『新入塾生23人獲得したチラシ戦略セミナー』。
各回定員3名のため受講を希望してもダメだったり、日程が合わなかったという方々のため3回目が実施されます。
9/4のブログでも書きましたが本セミナーは、参加・体験型のセミナーで実際にチラシを作成します。

参加して下さった方々の目的・用途に合ったチラシが出来上がるよう石原さんが個別に事前ヒアリングを行い、セミナー当日に『反響があるチラシ』製作テクニックを伝授してくれます。
秋からの集客のため是非お薦めしたいセミナーです。
セミナーへの参加申込はこちらをご覧ください。
 ↓ ↓
チラシ戦略セミナー
 
★株式会社スタディラボ京都 代表:石原 氏のプロフィール

 全国最大の直営チェーン塾の京都・滋賀地区の責任者として15教室2,000名まで規模を拡大。
 その後、一念発起スピンアウトし、強みを持った新時代の塾パッケージを目指し、半径1km圏内に30もの塾がひしめき合う激戦区で教室を立上げ、わずか2年で80名の集客を実現。
 中小塾の勝ち方について、身を以て証明する。

2020年10月8日

投稿者 admin : 2:57 PM

生徒さん達に好評の『漢字テスト』

先日、またユーザー様から嬉しい報告が!!
徳島の出来島サンスクールさんの生徒さんが9月の実力テストで学年1位だったそうです!!
おめでとうございます!!
先生も嬉しい限りですよね!!
素晴らしい!!

私たちも幸せのおすそ分けを頂きました!
ありがとうございます!

こちらの塾さんでは、先日紹介した、漢字の『一問一答』を活用して「漢字テスト遊び」と名付けて
遊びながら漢字を学べる授業をしています!

小・中学生合わせて、231個のパックを作成されたそうです!!
徳島県は光村図書準拠なので、光村の漢字4500個全部使用!!
だいたい1枚のプリントに漢字20問にして、それを231個作成してパック登録したそうです!
パック登録する際に漢字を『級』ごとに分けて登録していると言うことでした。

生徒さん用にスタンプカードを作って、テストに合格したらスタンプを押す流れです。
スタンプを貯めると図書カードをプレゼントするそうです!

 

図書カードがもらえるなんて、生徒さん達もやる気が出ますね!!

ただし、20個の漢字を全てきれいに書く。1問でも間違っていたり、いい加減な文字を書いていると
20個全て書き直しだそうです。(止めやハネもしっかりと書かせる)

20個パーフェクトで書けた場合だけスタンプをもらえるという事です!
1日に何回でも再挑戦できますが、1つのパックだけです!!

採点は先生がするので、大変みたいですが、子供達の笑顔をエネルギーに頑張っているそうです!!
子供達が楽しんで学べるのはすごく良いことですよね!!
先生もパック登録、お疲れ様でございました!!
今後の国語力アップに期待ですね!!

2020年10月7日

投稿者 admin : 9:35 AM

国語力向上のお助け機能!

ここ数年、よく言われているのが、国語力の低下ですが、
先日、ユーザー様のブログの記事でも、実際に子供達と接していて、深刻な問題がある。
という記事を見かけました。
確かに、以前から、語彙力、読解力の低下を感じる。と、ほとんどの先生からそういった声を聞いておりました。
ちょうど、1年前の弊社と協力企業さんとの3社合同セミナーでも、『国語力が全ての教科の基礎であり、総合力である』と題した
講演もありましたね!→ https://kibigaku.co.jp/weblog/2019/09/1334/
そのなかでも、石川先生がお薦めして下さった、弊社のメビウスZEROにある『中学基礎国語(一問一答式)』ですが、
この機能を使って国語の対策をされている塾さんが多かったので、今回、改めて紹介致します。

国語力の向上には漢字を覚えることが重要!!
また漢字を覚えるのは国語学習の第一歩!!と皆さん言われるように、
上記の機能を活用して、ひたすら書いて覚える!!
という作業をしている塾さんは多かったです!
漢字テストを作って生徒に配ったり、学年をさかのぼって分からない漢字を選んで出してあげたり。
当該学年の漢字が全て終わると、前学年から総復習し、忘れたころに、また復習をして定着させる。

漢字の読み書きに力を入れている塾さんは毎日100問~150問解かせているところもあります!!
もちろん間違えたら反復練習で、覚えるまで終わらないそうです!
それも全て、生徒さんのためになりますからね!

 

 

学びの土台とも言える「国語力」向上の助けになる機能の紹介でした!!
気になる方は是非、無料デモンストレーションをご体験下さい!!
オンラインデモも対応しております!!
お気軽にお問合せ下さい!!

2020年9月30日

投稿者 admin : 11:12 AM

意外と使える!数学穴埋め問題

あっという間に9月も過ぎようとしていますね。
だんだん涼しくなってきて、過ごしやすい季節がやって来ました。

さて、今回は『メビウスZERO』に収録されている
【中学数学基礎】の穴埋め問題の出し方をご紹介します!

以前にも紹介しましたし、弊社のHPにも載せておりますが、
この穴埋め問題が、今回コロナで在宅学習になった際に活躍したという事で、
改めて、もう一度ご紹介致します!

【中学数学基礎】はこの様に↓一問一答式になっております!

 

ですが、問題番号が8000番台のものは穴埋め式になっているんです!!

なので教科書の問題がちょっと難しいと感じる生徒さんには
この穴埋め問題を選んで優しいレベルからやらせたり、解き方を覚えさせたりしている先生が多いかと思います。

今回はこの穴埋め式プリントを導入の部分でも活用できるという事で。。

コロナ禍で休校になった際に自宅学習に切り替えてオンライン授業された塾さんがほとんど
だったと思いますが、割と皆さん学校より早いペースで進んだという声が多かったです!
そして、その〝先取り学習″の部分で、この穴埋め問題を活用しました。という声がありました。

先取り学習は映像で導入部分を見せて
その後にこの穴埋め式のプリントを解いてもらった。とか
出来る子には、この穴埋め式のプリントだけ渡して、その後は一問一答でひたすら演習。
と、先取り学習にも大活躍した『穴埋め問題』でした!!

是非、まだ活用したことの無い方は、この機会に試してみて下さい!!

◆穴埋め問題の選択方↓

 

 

2020年9月23日

投稿者 admin : 11:29 AM

『吉備システムパック』

改めて、今回は『メビウスZERO』の付属パックのご紹介!

もうすでにお使い頂いている方はご存知だと思いますが、
メビウスZEROには『吉備システムパック』というものがあります!
このパックがユーザー様から好評ですので、改めて、今回ご紹介させて下さい!

先日もブログでアップした『北野立志塾』さんもこのパックをかなりご活用くださっていて
高評価をいただいております!

≪パック関連≫から≪パック再印刷≫で≪吉備システムパック≫を選択するだけ!!
操作はすごく簡単!①→②→③です!!

 

『吉備システムパック』は各学年の教科書、そして単元ごとに合わせて作られた問題プリントがすでに用意されているのです!

ですので、導入したその日からすぐこちらのパックからそれぞれの生徒さんに合った
問題プリントを出すことが出来ます!!

ですので、「事前に用意したプリントが終わってしまった!」とか「今日は準備する時間が無かった」という時に
こちらのパックを活用している先生も多いです!!
また「通常、使っているテキストが終わった後の仕上げに吉備のパックのプリントを活用」という塾さんもいらっしゃいます!

いずれにしても、時間が無い時には大変便利な『パック』です!!

 

 

気になる方は是非、無料デモンストレーションをご体験下さい!!
オンラインデモも対応しております!!
お気軽にお問合せ下さい!!

2020年9月18日

投稿者 admin : 11:09 AM

チラシの“書き方”を変えてみると・・・

9月13日に8月に続いて2回目となるオンライン1dayセミナー“新入塾生23人獲得したチラシ戦略”が行われました。
定員3名の枠には、宮城県からご参加下さった塾さんもいらっしゃったとか。
 
先日、8月の最初のセミナーに参加下さって主催者の石原さんの対応に“たった1回のセミナーのためにここまでしてくれるのかと驚きと感動でした!”と感想を寄せてくれた弊社ユーザーさんに出来上がったチラシの効果を伺う機会がありました。

※はっきりとお見せできなくてすみません
 
チラシがポスティングされる予定日より2日程早く投函されたエリアがあったそうですが、そのエリアのご家庭から投函当日に2件問合せが寄せられました。
問合せを受けた塾長先生は「まだポスティングされてないのに何で問合せが?」と不思議に思われたそうです。
 
予定より早く投函という思いがけない事もありましたが、今回のチラシはレスポンスが今までのチラシと全然違ったとのこと。
これまではチラシを出しても反応が鈍かったそうです。
でも今回はセミナーを受講して“書き方”を変えたことでこんなにレスポンスが違ってくるとは驚きです、と塾長先生。
 
昨今、WEB集客が声高々に叫ばれていますが半径2km程の商圏で問合せを狙うのであればチラシの方が効果を期待できそうですね。
“書き方”ひとつでこんなに反応が変わってくるとは、まだまだチラシも侮れませんねぇ。

2020年9月15日

投稿者 admin : 3:59 PM

コロナ禍での『道コン』結果!

猛暑の中の夏期講習が終わり、2学期が始まりましたね。
今年の夏休みはコロナの影響で全国的に短縮になったので通常通りの『夏期講習』が出来なかったと思います。
 
にもかかわらず、塾の先生方は生徒さん達の為に教室を開けたり、自習室開放されたり〝勉強したい″子供たちの為に色々工夫しながらサポートされてましたね!
素晴らしいです!
生徒さん達も不安を抱える事無く、2学期を迎えられたのではないでしょうか!!
 

 
さて、先日北海道では、今年も(コロナ禍でも)、『道コン』が開催されたそうです!
ただ、今年は特別に、各塾で受験するという形に変更になったみたいですね。
 
札幌の吉備ユーザーでもある『北野立志塾』の生徒さんが素晴らしい結果を出されていましたよ!!
 
コチラの塾長は割と早い段階からコロナ対策として「Zoom」を活用してオンライン授業に切り替えたそうです。
ですので、約2か月ぐらいはオンラインで対応していました。
6月からは教室で授業再開しましたが、“夏期講習はいつもよりも回数を減らしながらの実施”という環境のなかでも塾生の各学年の平均が、全道の学年平均を超える!という素晴らしい結果を!!
さらに、塾生のほとんどが偏差値50以上だったそう!!(👏)
(もっと詳しい結果は→ http://will.no-page.net/?p=5646
 

 
塾長曰く、北海道全体で見ても、このコロナ休校中の期間の過ごし方によって大きく学力が変わったように思える。
北野立志塾は、1ヶ月半以上をオンラインで対応、そして夏期講習は日数が少なくなったにもかかわらず、道コンで成績が上がったのは、コロナ休校下での頑張りが大きかったと思います、と。
 
それと、道コンの1ヶ月前に配布した、メビウスのパック(単元別の弱点克服プリント)の取り組みも大きかったでしょう。
塾生たちはよく頑張ってくれました。
8月下旬から、中学生の定期テスト対策が続いていますが、メビウスのパックに用意されている教科書単元別の問題がフル活用されています。生徒たちにとっても私にとっても大助かりです。と嬉しいお言葉まで頂戴しました!
 
本当に、休校中も怠けず頑張った塾生さん、そしてそれを全力でサポートされた塾長、お疲れ様でした!!

2020年9月14日

投稿者 admin : 10:00 AM

オンライン1dayセミナー『新入塾生23人獲得したチラシ戦略』

先月8/11のブログで告知した株式会社スタディラボ京都の代表・石原 正人 氏によるチラシをテーマにした参加・体験型のセミナーに参加されたユーザー様がこんな感想を寄せてくれました。
“たった1回のセミナーのためにここまでしてくれるのかと驚きと感動でした”
はっきりとご覧に入れられませんが出来上がったチラシがこちら

参加して下さった方に実りあるセミナーになるようにとの想いで事前に石原さんは参加の先生方にヒアリングし、各塾の事情に合せたチラシが出来上がったそうです。
その石原さんの親身な対応に感動され寄せられたのが上述の感想です。
 
夏休み前までは殆ど問合せが無かったのが、1学期末テストの散々な結果に危機感を覚えたご家庭から問合せが増えつつあるという話が耳に入ってきます。
今が、集客活動する時であり保護者・生徒の感情に訴え掛けるのに良い時だと思います。
そこで再度企画されたこのセミナーはいかがでしょうか。
いつもと違うチラシを作ってみませんか?
 
オンライン1dayセミナーの詳細は、こちらをご覧ください。→ オンライン1dayセミナー案内
 
★株式会社スタディラボ京都 代表:石原 氏のプロフィール

 全国最大の直営チェーン塾の京都・滋賀地区の責任者として15教室2,000名まで規模を拡大。
 その後、一念発起スピンアウトし、強みを持った新時代の塾パッケージを目指し、半径1km圏内に30もの塾がひしめき合う激戦区で教室を立上げ、わずか2年で80名の集客を実現。
 中小塾の勝ち方について、身を以て証明する。

2020年9月4日

投稿者 admin : 11:39 AM